『Hidden City』北米で大人気アプリを紹介!!どんなゲーム?


今回は、北米で大人気のアイテム探しゲームアプリ『Hidden City』を紹介します。

世界で一番人気があるアイテム探しゲームアプリと評判ですが、どんなゲームなのか、どこが面白いのかをこの記事を読めば分かるようになっています。

Hidden City』が少しでも気になった方は、一度プレイをしてみてください。

 

 

Hidden City』ってどんなゲーム?

Hidden City』は20157月にリリースされた、謎解きアイテムトレジャーゲームです。

簡単に説明をすると、ウォーリーを探せのみたいなものになっています。

ですがこのゲームはウォーリーでなく、指定されたアイテムを探していくゲームです。

探偵となって、行方不明の友達を探し出すために立ちはだかる謎を解きながら、友達を見つけ出す手がかりとなるアイテムを探していきます。

個性豊かな登場キャラやプレイヤーを引き込む謎の数々と、やり込み要素があるゲームとです。

 

このゲームのここが凄い

秀逸なストーリー展開!!

メインストーリーでは、探偵になったプレイヤーは友達を探すために幻影の街を訪れます。
基本的に、ストーリーを進めるには謎を解いていく必要があります。

ストーリー自体はサスペンス的で作りこまれたものになっています。

一見アイテムを見つけて進行するというのは脱出ゲーム的な感じを連想されると思いますが、プレイヤーのレベルが上がるにつれてプレイができるエリアが開放されますので、一味違った展開を味わうことができます。

ストーリーを進めていくと、最初は簡単だったのが徐々に難しくなっていき謎を解くのに苦戦を強いられることもあります。

それ故に、長い間楽しむことができるゲームと言えます。

さらには、クエストというものあり、アイテムを探す以外にミニゲームなど、いろいろな要素が豊富にあり、やり込むほどこのゲームの世界観にハマり、面白さを痛感することのできるものとなっています。

ステージごとに制限時間があり、制限時間内にアイテムを見つけられなければ失敗となります。
なので、制限時間内にアイテムを全て見つけられた時には、達成感があります。

また本作には、アイテムが影絵の状態になるモードや暗闇に包まれる夜モードなどいろいろなモードがあります。

難しい謎解き要素!!

プレイヤーは、あらゆる物で溢れかえっている駅・鞄・部屋などからアイテムを見つけ出します。

指定されるアイテムは、シルエットだけだったりアイテムの名前だけという場合もあります。

探すアイテムやステージ、モードなどが変わるので飽きが来ない仕様になってます。

また、定期的に行われるイベントでは、隠しアイテムを2000個集めると獲得できるアイテムや特別なアバターの獲得など、とても豪華な報酬があります。

独特な世界観と鮮明なグラフィック!!

Hidden City』は鮮明なグラフィックと独特な世界観に定評があります。

BGMは怪しい雰囲気な感じで、どこかソワソワするものとなっています。

ゲーム内のいろいろな場面でその片鱗を見れ没入感が一層高まりますね。

 

どんな人に向いてるゲーム?

  • 綺麗なグラフィック・怪しい音楽・世界観などを楽しみたい
  • 宝さがしも、ミニゲームもやりたい
  • 難しいけど面白い、飽きずにプレイしたい

などの方におすすめなゲームです。

 

まとめ

Hidden City』の紹介はいかかでしたか?

基本的には課金をしなくてもほぼ全ての要素を楽しむことができますが、イベントなどは射幸心を煽るようなものが多くその場合は課金を検討してみることがいいでしょう。

スマホゲームでも本格的なアイテム探しゲームをしたいという方にはこのゲームアプリ一択と言っても過言ではありません。
是非お試し感覚でもいいので一度ダウンロードをしてプレイしてみることをおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です